【bat基礎】バッチでコメントアウトする方法!【エラー対処法有り】

PC

batコメントアウトしたい場合の方法を記入します。

スクリプトを作成する上でコメントアウトは大事ですよね。後から見たら何をしているのかわからなくなったりします。

管理人

複数人で開発する場合など共有の為にもコメントをきちんと書く事は大事です。

しかしスクリプトによってコメントアウトのやり方が違うので毎回忘れてしまう事もあります。

そこで今回はwindowsで一番簡単に使用できる、batでのコメントアウトのやり方を共有します。

また複数行コメントアウトしたい場合などの方法も書いておきます。

batを作成する時は未来の自分の為に、コメントアウトで説明文をきちんと書いておきましょう。

目次

batでコメントアウトする方法

スクリプト

batでコメントアウトする方法を書いておきます。

batでコメントアウトする方法3選
  • remでコメントアウトする
  • :でコメントアウトする
  • ::でコメントアウトする

「rem」でコメントアウトする方法

まず良く使用するのがremコマンドです。REMと大文字で書いても問題ありません。

rem コメント
REM コメント

基本的にはこのコマンドを使用する事がほとんどです。

特に問題なければremコマンドを使用しましょう!

「:」でコメントアウトする方法

「:」コロンを使用してもコメントアウト出来ます。

: コメント

コロンでも出来ます。しかし「goto」コマンドでラベルが付いた箇所の行に移動するコマンドがありますが、その宛先でも「:」が使用される為、混乱を招く恐れがあります。

「:」はあまり使用しない方が良いでしょう。

その解決策としてあるのが「::」を使用する方法です。

「::」でコメントアウトする方法

「::」コロン2つでもコメントアウトになります。

:: コメント

こちらもあまり使用しませんが、「:」を使用するぐらいなら「::」を使用しましょう!

batで複数行コメントアウトする方法

スクリプト

複数行コメントアウトしたい場合もあると思います。

他の言語であれば複数行コメントアウトする方法がありますがbatにはありません。

なのですべての行に「rem」を使用しましょう。

rem 複数行
rem コメントアウト
rem したい

batでコメントアウトを確認してみよう

analystics

では本当にコメントアウトできるか確認しましょう!

batファイルを作成して以下のコマンドを書きましょう!

rem echo コメント1 >> bat_commentout.txt
echo コメントの書き方1は「rem」>> bat_commentout.txt

: echo コメント2 >> bat_commentout.txt
echo コメントの書き方2は「:」>> bat_commentout.txt

:: echo コメント3 >> bat_commentout.txt
echo コメントの書き方3は「::」>> bat_commentout.txt

コマンドの説明

すべての行に「echo」コマンドを使用して表示させるようにします。

batファイルをダブルクリックでも確認できるようにリダイレクト「>>」でファイルに書き出ししています。

batを実行したらbatファイルと同じフォルダに「bat_commentout.txt」が作成されて追記されるはずです。

batファイルでコメントアウト出来ているか確認

batファイルをダブルクリックして実行してみましょう。

同じフォルダに「bat_commentout.txt」が作成されて中身を見るといかになっていると思います。

コメントの書き方1は「rem」
コメントの書き方2は「:」
コメントの書き方3は「::」

コメントアウトしたい行は表示されていない事が確認出来ます。

成功しています。

batで文字が表示されない時の対処法

エラー発生

文字列が文字化けしたり、何も起きない可能性もあります。

文字コートが間違っている可能性があります。

文字コードを変更するには以下の手順で行いましょう!

batで文字が表示されない時の対処法
  1. batファイルを開く
  2. 名前を付けて保存をする
  3. 文字コードを「SJIS」か「ANSI」にして上書き保存する

まとめ:batでコメントアウトする方法

python

まとめておきます。

batでコメントアウトする方法3選
  • remでコメントアウトする
  • :でコメントアウトする
  • ::でコメントアウトする

「rem」を使用しましょう!「REM」でも良いです。

「:」を使用するぐらいなら「::」を使用しましょう!

PC

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次