【重要】意外と知られていないPiTaPaの損しない解約方法!

引っ越しするので、PiTaPaを解約したい。転職して勤務地が変わり、PiTaPaを解約する。

という人がいるかと思いますので、PiTaPaの損しない解約方法をご説明します。

少しでも損をしないように解約できます。私もこの方法で解約しました。

もしPiTaPaを解約する時が来ましたら、少しでも損しないように試して見て下さい。

目次

解約方法は2種類

解約方法は下記の2種類です。

  • 解約用紙を送ってもらい、解約書を提出
  • 当日に解約の電話をする

残念ながらインターネットでの手続きは、不可能なようです。

解約書を提出する

お問い合わせ

PiTaPaカードの裏に電話番号が載っています。ここに電話して解約用紙を送ってもらいます。

記入して提出すれば、解約完了になります。

解約書を提出するメリット

解約書を提出するメリットは、解約忘れ防止になります。あらかじめ提出しておけば、忘れてずっと契約するリスクを減らすことが出来ます。

解約書を提出するデメリット

デメリットは解約日が確定できない事。解約書を提出して1週間くらいかかる可能性もあります。

日にちを指定して解約したい場合には向いていません。

当日に解約の電話をする

電話

使わなくなる日に、PiTaPaカードの裏の電話番号へ解約の電話をします。

解約に必要な情報は下記の4点です。

  • PiTaPa会員番号
  • 住所
  • 電話番号
  • 生年月日

当日から使用できなくなるので、注意が必要です。

当日解約の電話をするメリット

解約する日を自分で決める事が可能。無駄なくその日に解約できます。

当日解約の電話をするデメリット

解約処理を忘れる可能性がある。何かと忙しいと解約を忘れてしまい、契約期間が長引く可能性があります。

損することなくPiTaPaを解約する方法

お金

PiTaPaにはチャージというものがあり、カードに現金がチャージされている人がほとんどだと思います。

オートチャージ設定で金額が1000円以下になると、自動で2000円チャージされる事になります。

このチャージ金額を出来るだけ、少なくして解約する事が望ましいです。

残高があるとチャージ額の手数料の550円(2021年9月現在)を差し引いた金額が、指定口座に振り込まれます。

この手数料を無くして使い切る方法が、一番良いですね。

チャージ額をすべて使い切り解約する方法

電話

チャージ額を全て使い切りたいです。手順は下記です。

  1. オートチャージの設定を無効化
  2. 切符を購入して使い切る

オートチャージを無効化しよう

手数料を無くすには、チャージ金額を使い切るしかありません。

しかし使用するとオートチャージでまた2000円チャージされます。

オートチャージの設定を無効にします。駅員さんに行ってもらうしかありません。

駅に行ってPiTaPaカードを渡して、オートチャージを無効化してもらいましょう。

切符を購入してチャージ金額を使い切ろう

オートチャージを無効化出来たら、カードで切符を購入しましょう。足りない分は現金で支払い可能なので、使い切る事が可能です。

これでチャージ金額を使い切り、解約する事が可能です。

自分のチャージ額を確認する方法

お問い合わせ

自分のPiTaPaカードに、いくらチャージされているか確認する方法は以下の2種類です。

  1. PiTaPaカードの裏の電話番号にかけて、確認してもらう方法
  2. 切符売り場にPiTaPaカードを入れて確認する方法

PiTaPaカードのコールセンターに電話番号にかけて、確認してもらう方法

電話をかけて、自分のチャージ金額を確認しましょう。

その際に本人確認が必要になります。必要な情報は下記の5点となります。

  1. 住所
  2. 電話番号
  3. 生年月日
  4. PiTaPa会員番号
  5. カード裏の一番下の番号

切符売り場にPiTaPaカードを入れて確認する方法

実際に切符売り場で、チャージ金額を確認しましょう。

PiTaPaでJRの定期は購入可能か?

調査
ワンコ

引っ越ししてJR線になるから、PiTaPaで定期券購入できれば変更したいな

管理人

残念ながらPiTaPaでJRの定期券は購入不可のようです

ワンコ

ではPiTaPaは解約して、JR定期券を別で購入するしかないですね

mystyleはどうなるのか

mystyleなどを設定している人もいると思います。月の途中で解約になった場合の支払金額は下記です

  • 規定の金額を超えなければ、実際の金額
  • 規定金額を超えたら、規定金額

つまりは特に変わりないという事です。

PiTaPaの支払いはいつまで?

支払い
ワンコ

月の支払いはいつまで続くのですか?

管理人

支払いは2か月後になります。

支払額が確定するのも遅いので、2か月先になっております。

例えば9月22日に解約した場合、9月分の支払いは11月になります。

PiTaPaの損しない解約方法のまとめ

お金

PiTaPaの解約方法は2種類あります。

  1. 解約用紙を送ってもらい、解約書を提出当日に解約の電話をする
  2. 不要になった当日に直接電話する。

インターネット解約はできません。

チャージ金額は後日振り込まれるが、手数料がかかる。

チャージ金額を使い切るには、オートチャージを無効化して切符を買い、使い切る

チャージ金額確認は、券売機か電話かで可能!

解約した月の支払いは2か月後になる。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる