【PHP基礎】簡単なログイン画面を作成する!htmlのform使用

phpを使用して様々なサービスや、サイトを作成しようと思っています。

公開したけど、ユーザーを限定したい場合ログイン画面が必要になります。

そこで今回は簡単にログインページを作成して見ようと思います。

簡単でコピペでも使用できますので、カスタマイズなどして使用して見て下さい。

目次

PHPで簡単なログイン画面を作成

わたくしはローカル環境でPHPの環境を構築しています。その環境で試しています。

同じくパソコン1台のローカル環境でPHPを行いたい場合、下記の記事を参考にしてPHP検証環境を構築して見て下さい。

今回のログインページ構成

ただのログイン画面では面白くないので、管理者とユーザーのパスワードを変えて、それぞれのページに移動する様にします。今回のログインの流れは下記となります。

  1. ログイン画面を作成して、パスワード入力する
  2. 管理者パスワードであれば、管理者ページへ。ユーザーパスワードであればユーザーページへ

今回作成するのは下記の3ページです。

ログイン成功時のページを作成

まずはログイン成功した場合のページを、簡単に作成しておきます。

ファイル名:login_success_manager.php

<html>
 <head>
  <meta charset="UTF-8">
  <title>ログイン成功</title>
  <link rel="stylesheet" href="css/test.css" type="text/css">
 </head>
 <body>
    <h1>ログイン</h1>
    <h2>管理者としてログイン成功しました</h2>
 </body>
</html> 

ファイル名:login_success_users.php

<html>
 <head>
  <meta charset="UTF-8">
  <title>ログイン成功</title>
  <link rel="stylesheet" href="css/test.css" type="text/css">
 </head>
 <body>
    <h1>ログイン</h1>
    <h2>ユーザーページにログイン成功しました</h2>
 </body>
</html> 

簡単なhtmlで作成しました。

ログインページ作成

ではログインページを作成します。

<?php
if($_POST["pass"] == "manager"){
  header('Location: login_success_manager.php');
exit;
}
if($_POST["pass"] == "user"){
    header('Location: login_success_users.php');
exit;
}
?>
<html>
 <head>
  <meta charset="UTF-8">
  <title>ログイン</title>
  <link rel="stylesheet" href="css/test.css" type="text/css">
 </head>
 <body>
    <h1>ログインページ</h1>
    <h2>ログイン</h2>
<form method="POST" action="">
   <label>パスワード入力してください</label></br>
      <input type="text" name="pass" value=""></br></br>
      <input type="submit" value="ログイン">
</form>
 </body>
</html> 

ログインページのご説明

最初のphpの部分の説明になります。

<?php
if($_POST["pass"] == "manager"){
  header('Location: login_success_manager.php');
exit;
}
if($_POST["pass"] == "user"){
    header('Location: login_success_users.php');
exit;
}
?>

今回の管理者パスワードは「manager」ユーザーのパスワードは「user」にしています。

もしパスワードが「manager」であれば、先程作成した「login_success_manager.php」に移動するコードです。

もしパスワードが「user」であれば、先程作成した「login_success_users.php」に移動するコードです。

パスワードが間違っていた場合は、ログインページのhtmlが表示されるだけです。

<form method="POST" action="">
   <label>パスワード入力してください</label></br>
      <input type="text" name="pass" value=""></br></br>
      <input type="submit" value="ログイン">
</form>

formタグのメソッドは「POST」でactionが空白なので、このページにsubmit(送信)する仕組みです。

inputタグでユーザーに入力する窓を作成しています。

ユーザーが入力した文字列を、passという変数に入れます。

ログインボタンを押すと、このページにパスワードを変数passに入れて送信します。

受け取る側は「$_POST[“pass”]」で取得できますので、先程のPHPでパスワード判定をしています。

パスワードによって、管理者ページに行くか、ユーザーページにいくか、このページのままかの分岐点にしています。

ログイン画面でパスワードを入れてログインして見る

ログイン

では保存して、ログインページを表示して見ます。

ログインページ表示

管理者としてログイン

では管理者のパスワード「manager」を入力して、ログインボタンを押してみます。

管理者ログイン成功

先程作成した管理者ログインページが表示されれば成功です。

ユーザーとしてログイン

では今度はユーザーとしてログインして見ます。パスワードに「user」と入力してログインボタンを押します。

先程作成したユーザーのログインページに、移動出来ればOKです。

ログイン失敗してみる

では最後に適当な文字を入力して、ログインボタンを押してみます。

ログインページのまま、どのページにもいかなければOKです。

PHPで簡単なログイン画面を作成してみるまとめ

python
Binary code abstract background, Digital communication code.

今回はPHPとHTMLのformタグを使用して、簡単なログインページを作成しました。

管理者とユーザーでパスワードを分け、それぞれのページに移動するような仕組みにしてみました。

コピペして色々カスタマイズして、ログインページを楽しんで見て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる