【windows】PCで認証タブを表示させる方法

PCでPEAPの設定などを行いたくて「アダプターの設定の変更」を右クリックして「プロパティ」をクリックしても「認証タブ」がないよ~。。

存在しないよ~。。という場合がありましたので、「認証タブ」を表示する方法を覚書しておきます。

※ドメインに参加しているPCは、管理者権限でないと変更できない箇所となっています。

サインアウトして、ドメインのAdministratorで、ログインし直して下さい。

目次

PCで認証タブを表示させる方法

Windows+Rを押して、「ファイル名を指定して実行」を表示させ、「services.msc」と入力して「Enter」を押しサービス一覧を表示させます。

※Windows+Rで、ファイル名を指定して実行できる他のコマンドは便利コマンドを参考にしてください。

「Wired AutoConfig」を右クリックして「プロパティ(R)」をクリックします。

次回起動時にも認証タブを表示させるように、「スタートアップの種類(E)」を「自動」にして「開始(S)」をクリックします。

サービスの状態が「実行中」になっている事を確認して、「OK」をクリックします。

これで「イーサネットのプロパティ」で「認証タブ」が表示されているはずです。

今回は以上です。

windowsの関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる