家庭用脱毛器BLACKRAVEの口コミ!ひげ脱毛・VIO脱毛にも

普通の生活
BLACKRAVEの口コミを聞きたい犬

家庭用脱毛器「BLACKRAVE」の購入を考えているのですが、効果や痛みなど使用してみた口コミを聞きたいです。

そういった疑問に答えます。

実際に家庭用脱毛器「BLACKRAVE」を使用した方の口コミなどを纏めました。

この記事を読んで欲しい方
  • 家庭用脱毛器「BLACLRAVE」を使用した口コミが知りたい方
  • 「BLACLRAVE」のメリットとデメリットを知りたい方

SNSでも流行っているBLACKRAVE。サロンと同効果の家庭用脱毛器半額になっています。口コミでしっかり自分にあうかを判断していきましょう!

目次

家庭用脱毛器BLACKRAVEの口コミは?

脱毛器

サロンで脱毛が流行っていますがいちいち通うのも面倒だと思いませんか?

サロンって効果がありそうだけど値段が高そうなイメージです。

コロナ渦の中、出来るだけ外に出たくない、そんな中家庭で出来る脱毛器が流行ってきています。

その中でもSNSで流行っているのが今回の「家庭用脱毛器BLACKRAVE」です。

BLACKRAVEを使用して痛みはどのくらい?

脱毛器を試そうとしている人

脱毛と言えば痛みが気になると言った人も多いのではないでしょうか?

痛みの原因は強い光による熱や黒メラニン色素を刺激して毛根にダメージを与えることによる痛みになります。

BLACKRAVEはジェルも不要ですが、ほぼ痛みはありません。

その仕組みは2層のフィルタによるW冷却にあります。

BLACKRAVEの痛みを感じさせない仕組み
  • 照射自体にフィルタをかけ、光を抑える
  • 高熱になる照射する麺の冷却で熱を抑える

光の強さを抑えるフィルタ

光生成時の時と照射の時の強さを抑えています。

またレベル変化可能なので自分で光を抑えられます。

レベル光生成時照射時
レベル110.2ジュール6.5ジュール
レベル211.1ジュール7.4ジュール
レベル312.3ジュール8.6ジュール
レベル413.9ジュール10.8ジュール
レベル515.7ジュール12.0ジュール
レベル617.5ジュール13.8ジュール
光の調節6段階

デリケートな部分の脱毛を行いたいけど、少し痛いと言った場合にはレベルを下げて行う事で痛みを和らげる事が出来ます。

高熱を抑えるフィルタ

高熱になる照射する面の冷却をする事により、肌の刺激を和らげる機能になります。

高機能の脱毛器はによる熱量痛みのネックになります

冷却機能で肌の痛みを和らげてくれるのは嬉しいです。

冷却機能のない脱毛器は沢山あります。

部位によってレベルを変える

部位によっても痛みの感じる強度は違います。

皮膚の薄さ神経の多さメラニンの多さなどにも関係してきます。

例えば脇などは腕などと比べて剛毛でメラニンが多い事が分かります。

デリケートな部分は神経も多く痛みがダイレクトに伝わる箇所です。

そういったデリケートな箇所では痛みを感じやすいので、少ないレベルから行う事をオススメします。

BLACKRAVEの効果は?

脱毛器の効果を見ている人

BLRACKRAVEの脱毛効果は美容サロンと同様にあります。

その秘密は次の2点です。

BLRACKRAVEの効果の源
  • 最大13.8J(ジュール)のハイパワー
  • 100万回照射

最大13.8J(ジュール)のハイパワー

ジュールとはムダ毛を処理できる能力の事。黒色メラニン色素を分解する力です

13.8ジュールとは美容サロンで使用している機器のレベルと同様の力

照射強度を6段階で選択可能であり、最大では最高クラス

100万回照射できる

100万回照射出来ます。

他の脱毛器は30万回~40万回ほどが平均です。BLACKRAVEはハイパワーでありコスパも良いです。

また照射回数をデジタルで確認する事が出来ます。どのくらい使用したのかが一発でわかります。

やりすぎたり、足りなかったりといった事を防ぐ事が出来ます。

BLACKRAVEでまかなえる範囲は?

使用部位は、ヒゲ,胸,脇,腕,足,全身(VIO)等対応可能

つまり全身可能です。

デリケートな部分などにも使用可能なので、サロンで行うのが恥ずかしいと言った人にもオススメ

W冷却機能で肌の刺激も和らげてくれるので、デリケートゾーンも安心して照射出来ます。

気になる方はレベルを一番弱いレベルから行う事を推奨します。

またヒゲも顔の目立つ部分なので、痛みや荒れなどがあれば目立ちますが、BLACKRAVEであればの心配も不要です。

BLACKRAVEの使用頻度は?

照射回数が100万回あるので毎日行いたい気持ちはわかりますが、3日に1回が推奨されています。

お肌をケアしているとはいっても刺激は少なからずあります。

一度行った部位は3日は空けてあげましょう。

あまり期間を空けるとムダ毛は元に戻ってしまいますが、3日に1回であれば戻る事はありません。

BLACKRAVEの値段は?

お金

そんなBLACKRAVEの値段ですが、13.8ジュールのハイパワーや100万回照射など性能が良いのでそれなりにします。

通常の値段で95040円(税込み)します。アマゾンなどでは通常の価格で販売されています。

一回買い切りなので、これ以上の負担はありませんが、他の自宅で出来る脱毛器に比べて値段ははりますね。

サロンに通うと全身で15万などと高額です。サロンに通うのが恥ずかしい、面倒と言った人にはオススメです。

公式サイトで半額

公式サイトであれば半額の47520円(税込み)で購入できるようになっています。

分割販売もおこなっていて24回払いで月々1980円でも購入可能です。

半額で購入できるのであれば、サロンに通う、他の脱毛器を購入するよりお得です。

BLACKRAVEはこんな人にオススメしたい

口コミをしましたがBLACKRAVEを最もオススメする人は次の人たちです。

BLACKRAVEをオススメしたい人
  • サロンに行くのが面倒だ、または恥ずかしい
  • 自宅で行いたい時にすぐ行いたい
  • デリケートな部分を自分で脱毛したい
  • コスパが良い脱毛器が良い

サロンに通って見られるのが恥ずかしい、デリケートな部分をサロンで脱毛するのは気が引ける、など考えの方は自宅で出来る脱毛器がオススメ!

そんな中、サロン並みのパワーを誇るBLACKRAVEはオススメです。

また気になる部分が出てきた。そんな場合にサロンの予約をしてその日まで待つことがムズムズする人にもオススメ。

半額で購入できれば照射回数が100万回1照射当たり0.04円とコスパが良いのもポイント。気になる部分を余裕をもって脱毛出来ますね♪

まとめ

自宅脱毛器で脱毛成功した人

脱毛で気になる事の一つが痛み!デリケートな部分や皮の薄い部分などは痛くて嫌です。

VLACKRAVEはW冷却で肌を冷やして保護してくれるので痛みが少ない。

BLACKRAVEの痛みを感じさせない仕組み
  • 照射自体にフィルタをかけ、光を抑える
  • 高熱になる照射する麺の冷却で熱を抑える

サロン並みの13.8ジュールの光の力でメラニン色素にダメージを与え脱毛する。

100万回照射できるのは有難いし効果が出やすい。コスパで見れば1照射当たりの単価0.08円

公式から購入だと半額で更にコスパが良い1照射当たりの単価0.04円(割引後での計算)

毎日同じ部位を脱毛するのは避ける。3日に1回のペースで行う。

BLRACKRAVEをオススメする人はこんな人

BLACKRAVEをオススメしたい人
  • サロンに行くのが面倒だ、または恥ずかしい
  • 自宅で行いたい時にすぐ行いたい
  • デリケートな部分を自分で脱毛したい
  • コスパが良い脱毛器が良い
普通の生活

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる